finance core city PR

Finance Core Cityのスクール変更とコースのグレードアップ

最近SNSでも話題になっている「Finance Core City(FCC)」という投資スクールがあります。

この記事では、

  • Finance Core Cityのスクール変更ついて
  • Finance Core Cityのコースのグレードアップについて

このような内容ついて解説します。

Finance Core Cityに興味がある方にとって有益な情報になるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

Finance Core Cityとは

スクールやコースの変更について解説する前に、Finance Core Cityのスクールとコースを確認しておきましょう。

 

Finance Core Cityについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

≫大人気の投資スクールFinance Core Cityに入会する方法を教えます

 

Finance Core Cityには2つのスクールがある

  1. 株式投資スクール
  2. FXスクール

Finance Core Cityは、この2つの投資分野の投資スクールを運営しています。

 

Finance Core Cityには3つのコースがある

コース別 スタンダード
コース
アドバンス
コース
プレミアム
コース
入会金
(税込)
11万円 33万円 55万円
月額費
(税込)
11,000円 11,000円 11,000円

 

Finance Core Cityのスクールには3つのコースがあり、コースによって入会金が異なります。

コースの入会金や月額費は、株式投資スクールとFXスクールで同じです。

 

Finance Core Cityのスクールとコース

No. スクール コース
株式投資 スタンダード
アドバンス
プレミアム
FX スタンダード
アドバンス
プレミアム

 

Finance Core Cityには、2つの分野の投資スクールがあり、各スクールには3つのコースがあります。

つまり、Finance Core Cityに入会する際は、この6通りからスクール・コースを選択する必要があります。

Finance Core Cityのスクールとコースをおさらい出来たところで、本題のスクールやコース変更について解説していきます。

 

Finance Core Cityではスクール変更が可能

  1. 株式投資スクール
  2. FXスクール

Finance Core Cityでは、入会後に1度だけ無料でスクールの変更が可能です。

ここからは、Finance Core Cityのスクール変更について詳しく解説します。

 

Finance Core Cityのスクール変更の例

変更前 変更後
株式投資スクール
FXスクール
FXスクール 株式投資スクール

 

この表のように、

  • 株式投資スクール → FXスクール
  • FXスクール → 株式投資スクール

というスクールの変更が1度だけ可能です。

特に投資初心者は自分に合う投資が分からないと思うので、入会後にスクール変更が出来る点は安心ですね。

 

スクール変更前後のコースは同じ

変更前 変更後
株式投資スクールの
プレミアムコース
FXスクールの
プレミアムコース
FXスクールの
プレミアムコース
株式投資スクールの
プレミアムコース

※スタンダードコースやアドバンスコースでもスクールの変更が可能です。

 

例えば、あなたが株式投資スクールのプレミアムコースに入会しているとします。

株式投資スクールのプレミアムコースからFXスクールにスクールの変更をした場合、変更後のコースはプレミアムコースになります。

スタンダードコースの方はスタンダードコースのまま、アドバンスコースの方はアドバンスコースのままということです。

 

Finance Core Cityのスクール変更は1度だけ

Finance Core Cityでは、スクール変更が出来るのは1度だけです。

スクールを変更した後に「やっぱり変更前のコースに戻したい」と思っても、2度目のスクール変更は無料では出来ません。

もしスクールの変更を考えている場合は、慎重に判断しましょう。

【補足】

どうしても変更前のコースに戻したい場合は、変更前のコースに再入会をすることになります。

 

Finance Core Cityではコース変更が可能

コース別 スタンダード
コース
アドバンス
コース
プレミアム
コース
入会金
(税込)
11万円 33万円 55万円
月額費
(税込)
11,000円 11,000円 11,000円

 

Finance Core Cityでは、入会後にコースの変更が可能です。

ここからは、Finance Core Cityのコース変更について詳しく解説します。

 

Finance Core Cityのコース変更の例

変更前 変更後
株式投資スクールの
スタンダードコース
株式投資スクールの
アドバンスコース
株式投資スクールの
スタンダードコース
株式投資スクールの
プレミアムコース
株式投資スクールの
アドバンスコース
株式投資スクールの
プレミアムコース

※FXスクールでも同様。

 

Finance Core Cityでは、このようにコースのグレードアップをすることが出来ます。

Finance Core City入会後に「もっと知識を付けるために上のコースで勉強したい」と思った方は、コースのグレードアップをしましょう。

 

Finance Core Cityのコース変更時の費用

変更前 変更後 差額 
スタンダード
11万円
アドバンス
33万円
 22万円
スタンダード
11万円
プレミアム
55万円
 44万円
アドバンス
33万円
プレミアム
55万円
 22万円

 

Finance Core Cityでコースのグレードアップをする場合、差額分の入会金を支払う必要があります。

月額費はどのコースも同じなので、差額分の入会金だけでコースのグレードアップが可能です。

 

コースのグレードダウンは出来ない

Finance Core Cityでコースを変更する場合、今より下のコースにグレードダウンすることは出来ません。

わざわざグレードダウンをする人はいないと思いますが、一応説明しておきます。

 

まとめ

この記事では、Finance Core Cityのスクール変更とコースのグレードアップについて解説しました。

記事の内容をまとめると、

【スクール変更】

  • スクール変更は1度だけ無料で出来る
  • スクール変更後のコースは変更前と同じ
  • スクール変更後に、入会前のスクールに戻るためには再度入会金が必要になる

【コースのグレードアップ】

  • コースのグレードアップ時は差額分の入会金を支払う
  • 月額費はどのコースも同じなので、月額費は変更なし
  • コースのグレードダウンは出来ない

このようになります。

 

スクールの変更やコースのグレードアップなどを柔軟に対応してくれる点は、Finance Core Cityの良い点の1つですね。

Finance Core Cityに入会している方で、スクールやコースを変更したい場合は、専属のサポート担当者に連絡をして下さい。

 

Finance Core Cityのスクールに入会したい方、スクールについてもっと詳しく知りたい方は、下のLINE@にご連絡下さい。

【連絡方法の例】

  • スクール入会希望
  • 〇〇コース入会希望
  • スクールの説明希望

 

 

 

FCC関連記事